ホーム > ライブレポート >生駒高原 コスモスナイト 2017

生駒高原 コスモスナイト 2017

宮崎は小林市方面にあります、生駒高原。

秋になると「コスモスナイト」と呼ばれる壮大なイベントが開催されます。

今回こんなステキなイベントに私、永吉愛も出演させていただくことになりました。

秋の季節の生駒高原でのライブとなると、ふわふわしたかわいらしいコスモスが満開なイメージがあります。

​なので、髪形もいつもと違いツインテール風にして準備をしました。

生駒高原は宮崎市内から車で約2時間はかかります。

前日は福岡に行っていたため、仲良くさせていただいている写真家・綾順博さんの奥様佳奈子さんに乗せてもらい向かいました。

家を出る時には不定期で現れるクロちゃんがお出迎え。

​堂々とした顔立ちです(笑)

佳奈子さんの優しさに甘え、行きの車では爆睡。

あっという間に生駒高原に着いておりました。

会場付近では私の出演時間帯も掲載されていました。

中に入るとたくさんのお店が出店しており、どれも美味しそうなものばかりでした。

私が買ったのは最近人気の長いポテト「もちもちポテト」と大好きな牛タン。そしてクレープ。

​歌う前にとても幸せな気持ちになりました。

そして今回のイベントでは助っ人として宮崎のドラマー・堀川健治さんが来てくれました!

セットリストの最後に用意してあるオリジナル曲『Sun!Sun!宮崎!』をご一緒します。

楽屋ではおかしや飲み物も準備してくださり、たくさんのご配慮をしていただきました。

AVC放送の皆様には感謝です。

今回は野外ですので、ドラえもんのオープニング『夢を叶えてドラえもん』や『千本桜』も用意。

さらに、ファンク調にアレンジした宮崎民謡の『いもがらぼくと』も演奏しました。

カバー曲が続いた後はオリジナル曲です。

​『一歩~ippo~』『Sun!Sun!宮崎!』と続きます。

『Sun!Sun!宮崎!』ではホリケンさんも出てきてもらい、一緒に演奏させていただきました。

リズムが入った『Sun!Sun!宮崎!』はビート感が出てお客さんがリズムに乗りやすくなります。

​ホリケンさんのおかげでいつもと違った形で演奏することが出来ました。

歌い終わった後はナイトコスモス恒例の花火があがります!

なんと永吉愛、花火のカウントダウンに初挑戦させていただきました。

「3、2、1、0~!」の掛け声とともに、夜空に花火が約15分ほど打ち上げられました。

​たくさんの色の花火があがり、とてもキレイで感動しました。

花火が終わると同時にイベントも終了です。

帰りも佳奈子さんに送っていただき、たくさんの人のご配慮があって、とても助かりました。

またナイトコスモスで歌えますように。

感動的な一日となりました。

​生駒高原スタッフの皆さん、聴いてくださった方、ホリケンさんそして佳奈子さんありがとうございました!

夕方の生駒高原はコスモスが幻想的です。

『夢を叶えてドラえもん』を歌い始めると子どもたちが目の前まで来てくれました。

まるで天の川のように光が流れます。

花火がとてもキレイでした。

オフショット。

​クレープを食べてご機嫌な永吉。

更新日:2018 / 5 / 11

当サイトで掲載している画像・動画は永吉 愛に帰属します。無断転用を禁止します。

© 2016-2019  Ai Nagayoshi