akiko jazzを詠む おうた夜会Presents

5月19日(土)、この日は待ちに待ったakikoさんの演奏会でオープニングアクトをつとめさせていただく日になります。

akikoさんは日本を代表するジャズヴォーカリストで、音楽塾ヴォイスに在塾していた際もよく分析をしていました。

永吉愛オリジナル曲『Yours』はakikoさんの『I miss you』からできた曲なんです。

この演奏会でオープニングアクトをつとめた後はシェラトン宮崎での3ステージが入っておりました。

私は最後まで聴くことが出来ないため、リハーサルを入念に聴かせていただきました。

aikkoさんは音色についてよくしたいというお気持ちがとても強く、みるみる会場の音がいい音に生まれ変わっていきました。

リハーサルでは、私がakikoさんの楽曲の中で一番好きな『I miss you』も聴くことが出来ました。

控室でもakikoさんとお話しすることができ、いよいよ本番が始まります。

永吉はオリジナル曲で『Yours』を歌わせていただきました。

​ジャズ感を出すためには曲のコード感・メロディアス感をどのように表現するか迷った曲でもあります。

オープニングアクトを終えましたらすぐ準備をし、シェラトン宮崎へと向かいました。

20:00~・21:00~・22:00~の45分間3ステージです。

​お客様からドリンクのプレゼントもいただき、ノンアルコールのシェラトンスペシャルモヒートをいただきました。

ピアノ伴奏に集中するといつもはふらふらになりながら帰宅していたのですが、今回は3ステージがとても速く感じられ、すっきりした状態で終えることが出来ました。

演奏終了後はスタッフの方やポールさん、お客様にあいさつをして今日の演奏会の打ち上げ会場へ。

ピアニストの今村さつきさんやおうた夜会のスタッフのみなさん。

さらにakikoさんともたくさんのお話ができて感無量でした。

さらにakikoさん自ら私と2ショット写真を撮ってくださり、連絡先も交換で来て、私にとっては夢のような出来事になりました。

​その時の写真がこちらです!

音楽塾ヴォイスでakikoさんの曲を習ったことや、私の先生がakikoさんが歌う『この道』を聴いて感動していらっしゃったこともお話しできました。

さらに次の日はakikoさんのワークショップも開催されるという事でそちらにも行ってきます!

akikoさん、おうた夜会のみなさん、たくさんのご配慮等ほんとうにありがとうございました。

​次はぜひakikoさんと『I miss you』を歌いたいです!

夢のような一日になりました。

次の日の20日はakikoさんのヴォイスクリニックが開催され、その時にCDも買いました。

​サイン入り、宝物です。

ヴォーカルクリニックでの集合写真。

更新日:2018 / 5 / 20

当サイトで掲載している画像・動画は永吉 愛に帰属します。無断転用を禁止します。

© 2016-2019  Ai Nagayoshi