霧島酒造秋祭り

2018年11月4日(日)、待ちに待った霧島酒造株式会社様の秋祭りに出演させていただきました。

後に関係者の方に話を聞くと、日曜日の今日は。過去最高の3万5千人もの人が集まったそうです。

今までに経験したライブの中では一番人数も多く、聴いてくださっているお客さんも数えきれないくらいでした​!

まずは会場に機材を運んでから入念にリハーサルを行いました。

今日の衣装は10月27日の霧島酒造様の新工場見学をしに行った時に購入した、くつろぎの霧島Tシャツです。

​実は霧島の焼酎が大好きな私。工場見学もとても楽しかったし、霧島のグッズでステージに上がれることが、とても嬉しい気持ちでいっぱいでした。

今回もステキな楽屋が用意されており、「永吉愛様」の文字が。

同じく出演者のLand Cell.のお2人と写真をパシャリ。

Land Cell.のお2人、会場をとても盛り上げていらしゃってました!

プリキュアのステージの後、11時30分から私のワンステージめが始まりました。

今日もオリジナル曲の『Brand New World』から始まり、『千本桜』につなぎます。

そこから『一歩~ippo~』と『Sun!Sun!宮崎!』へ。

そして最後の曲に持ってきたのは今日のライブのために、昨日閃いて作った曲『カンパイ』。

この曲は霧島酒造様をの工場見学で学んだことをイメージして作詞し、曲は霧島酒造様のCMでおなじみのメロディを弾きながら全体の曲の構想を仕上げていきました。

ステージ前にはたくさんのお客さんが!

​本当にありがとうございます。

まずは1回目のステージは大成功!

音響の皆さんがいい音を作り上げてくださっていました。

そして、1回目のステージが終わってから楽屋に戻ると、メールで何回も打ち合わせをさせていただいていた金澤さんから新しく出された「黒霧島EX-デリシャスペンタゴン-」のボトルと霧島焼酎の紙パックをいただきました!

​このご対応には感激・・!ありがとうございます!

2回目のステージでは『千本桜』を『アンパンマンのマーチ(バラードver)』に変え、霧島酒造のキャッチコピーである「くつろぎの霧島」をイメージし、ゆったりとお届けしました。

『カンパイ』で2ステージめも終え、MCをされていた木村つづくさんと樋口千穂さんが私の紹介をしてくださっている時、なんと会場のお客さんから花束のプレゼントが!

​これには私もびっくり!皆さんたくさんのプレゼントありがとうございます。

2ステージめも大成功を収めました。

そしてお笑い芸人のずんさんとも少しお話しすることができてとても嬉しかったです。

お疲れの中ありがとうございました。

私がこの場で歌えることが出来たのも、よくしていただいた霧島酒造関係者の方たちのおかげです。

実現できて本当によかった!ありがとうございました!

そしてこの日もファンクラブに入会していただいている方もたくさん聴きにきてくださいました。

​みんな聴いてくれて本当にありがとう!

2018年10月27日(土)に、霧島酒造様は新しく工場をオープンされました。

その時にちょうど工場見学を予定して見に行ってきたのですが、あまりの凄さに感動。

そして涙をこらえる場面もありました。

霧島酒造スタッフの皆さまが一丸となって作り上げられた工場。

焼酎を飲まれる方はもちろんですが、飲めない方でも絶対に楽しめる内容だと断言できます。

見学は無料ですのでぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

そして帰りはファクトリーショップへ!いろいろ面白いグッズが売っていますよ。

​(ちなみに私は焼酎ケーキにぞっこんになりました。)

​■工場見学ページはこちらから>>

会場は人でいっぱい。

MCの木村続さんと樋口千穂さん。

​ステキに紹介していただいてありがとうございました!

快晴の中歌わせていただきました。

けずりいちごを食べて都城を後にしました。

更新日:2018 / 11 / 04

当サイトで掲載している画像・動画は永吉 愛に帰属します。無断転用を禁止します。

© 2016-2019  Ai Nagayoshi