ホーム > イブレポート >オペラ赤毛のアン"練習編"

オペラ赤毛のアン""練習編

​※写真クリックで拡大できます。

2018年夏、宮崎県で世界初の公開となった「オペラ赤毛のアン」。

この日私は会場からその景色を眺めており、"あの舞台に立ちたい"と思ったことがきっかけでした。

2019年に私の母親にもう一度オペラ赤毛のアンの再演をするからオーディションに参加しないかと声がかかりました。

私の母親は国立音楽大学の声楽科を卒業しており、クラシック卒業なんです。

(現在はNORIKOピアノ教室でピアノ教師をしております。)

私も母親の声とピアノを聴きながら育ちましたので、高校は宮崎学園の音楽科でクラシックを少しだけ習いました。

そこで母が担当の方に「娘に声をかけていいですか」と言ってくれて2019年の6月からオーディション前の練習にさんかさせていただきました。

もちろん狙うは主役のアン役!!

​そこまでの流れをまずは写真と文章でお楽しみいただければと思います。​

2019年9月7日(土) オーディション前の練習風景

オーディション前の練習風景です。

主役・アン役で立候補していた私はアンのアリア「歓びの白い道」を猛練習!!

楽し気な前奏とともに、アンの表情がコロコロ変わるとても面白く難しい曲です。

ポップスの喉で固められていた発声をクラシック寄りにするのはとても大変です。

ですが本番1ヶ月前ほどからビブラートが出るようになったことは今でも覚えています。

S__268550172.jpg
S__268550174.jpg
S__268550173.jpg

2019年11月12日(火) オーディション審査結果

11月10日(日)、オルブライトホールにてオーディションが開催されました。

とても緊張の中でしたが、無事に終わることができてほっとしたのを覚えています。

審査員は台本・演出の「倉迫康史先生」、作曲・音楽監督の「佐橋俊彦先生」、指揮者の「土田浩先生」、宮崎県オペラ協会会長の「地村俊政氏」、顧問の「古垣隆雄氏」、声楽家の「河野敦子先生」。

こういったオーディションという形式に出場するのは20歳のころにポップスで受けていた時以来でした。

まずは素晴らしい方々に歌声と演技を聴いてみて頂けただけでもとても嬉しく感じました。

その2日後、郵送にてオーディション結果通知が届きました。

​見事主役のアン・シャーリー役に抜擢され、飛んで泣いて喜びました。

S__268550168.jpg

2019年11月23日(土) キャスト顔合わせ

それぞれの役が決まり、キャストそれぞれで顔合わせです。

私はこの日Music AQUAというテレビのロケで東北の方に出かけておりました。

私が出演するのは2020年11月15日(日)の宮崎市民文化ホール大ホールで開催される宮崎公演です。

一週間後には都城公演となるのでここから約一年!!

​気を引き締めて練習に臨もうとみなさんでケツイされた一日でした。

S__268550178.jpg
S__268550176.jpg

2020年2月頃 新型コロナウイルス感染拡大

2020年の始まり。

この時は今年の秋にはオペラ赤毛のアンの本番が行われることを楽しみに練習に励んでおりました。

ですが2月頃から中国から東京の方に新型コロナウイルスの感染が確認され、あっという間に全国的にウイルスが感染していきました。

様々な大物芸能人の死に世間もざわつき、イベントごとも次々と延期や中止に・・。

宮崎の国民文化祭も延期になったことで赤毛アンもその打撃を受け、開演は2020年11月から2021年8月1日(日)へと延期になりました。(都城公演は7月25日になりました。)

この事でもう決まっていたキャストの中でも宮崎から県外に行ったり家庭の事情が入られたりと大きく変更にもなりました。

公民館での練習も行えない日々が続き不安もたくさんありましたが、8月に本番成功することを祈って自宅での自主練習に勤しみました。​

2020年11月7日(土)・8(日) 演出家 倉迫先生来宮

2020年の秋ごろ、全国的に新型コロナウイルスの感染拡大が少なくなってきた日に東京からやっと演出家をお招きし稽古がスタートしました。

7日(土)は西部地区農村環境改善センターでの練習​で、8日(日)は宮崎市民プラザでの練習でした。

アンや他キャストが演じる役の心情や内容をじっくりと把握しながら演技と歌に臨みました。

​練習の後は倉迫先生を交えての初の実行委員会も開催され、夏公演に向けての一歩が踏み出せた二日間の練習となりました。

20201107_01.jpg
20201107_02.jpg
20201107_04.jpg
20201108_01.jpg
20201108_02.jpg
20201108_03.jpg
20201108_04.jpg
20201108_05.jpg
20201108_06.jpg

2020年12月9日(土) 舞台場所確認一コマ

新型コロナウイルスにも少しずつ対応が慣れてきた12月。

オペラ協会での練習も徐々に再開してきました。

この日の練習は生徒たちも集まり舞台の場所の確認や何がいるかの確認。

​こうして練習できることやみんなに会えることが嬉しい日でした。

IMG_2066.jpg
IMG_2068.jpg
IMG_2069.jpg
IMG_2070.jpg

2021年1月1日(金) 宮崎オペラ協会ホームページ作成

新年になり、今年夏にやっとオペラ赤毛のアンが開催の年となりました。

そこで新年改め宮崎県オペラ協会のホームページをリニューアルしたいと声が上がりました。

私は実はホームページ作成に少し知識があり、この度宮崎県オペラ協会のホームページリニューアルに携わらせていただきました。

優しい緑をイメージしながら作成。ぜひ下記リンクから遊びに来てくださったら嬉しいです♪

​■宮崎県オペラ協会公式ホームページ>>

20210101_hpr.jpg

2021年3月6日(土) ダンス練習

今回のオペラは二幕に分かれているのですが、二幕では生徒たちで踊るダンスがあります。

私は小さいころから学生時代にある体育の授業でしか運動をしたことがなくて・・(笑)

なので大変苦労しましたがこの時間で体感やストレッチ感覚で臨んでいます(笑)

​少し体を動かすだけで息が上がっているので相当体力がなくなっているんだなと実感しております・・。

S__268591123.jpg
S__268591125.jpg

更新日:2021 / 8 / 10

2021年3月13日(土) 都城公演通し稽古

○○○○