音-oto-10周年記念ライブ

2019年10月25日(金)、永吉愛にしては珍しく宮崎のライブバーで演奏をさせていただきました。

珍しく、というか宮崎のライブバーに行くことが初めてです(笑)

県外でライブをする時はライブバーで演奏をすることが多いのでとても新鮮な気持ちでした。

会場は今年10周年を迎える「Live Bar音-oto-」。

会場はステキな空間で、居心地がよかったです。

​10周年ということで3日間のスペシャルライブの中の2日目に永吉愛が出演させていただきました。

約1年前に東京から宮崎に移住してきたユニット「dai華」さんとのツーマンライブです。

dai華さんはお二人とも明るくお話ししやすい方々で、私自身も楽しい気もちリハーサルからさせていただきました。

20191025_otolive.jpg

ステージは30分間の2ステージ。

永吉愛からdai華さんへとつなぎます。

​今回は『森のワルツ』『クリオネの子守唄』と新しく作った曲を2曲歌わせていただきました。

最後にはdai華のDaisukeさんが永吉を思って作ってくださった曲をコラボ!

タイトルは『最終便』。切なくかっこいいメロディーでした。

​華子さんとご一緒に歌わせていただいたのですが、自分が思ったよりもハーモニーに力強さがあり、聴いてくださったお客様もとてもよかったと拍手喝采でした!

アンコール曲『最終便』を歌い終わった後にみんなで音-oto-10周年のお祝いの掛け声を。

​「音-oto-10周年!おめでとうございまーす!!!」

改めてお誘いいただいたdai華さん、そして音に来てくださったみなさんありがとうございました!

宮崎のライブバーのお客様はとても温かいな・・と感じさせていただきました。

​またdai華さんとコラボできますように♪

更新日:2019 / 10 / 28

当サイトで掲載している画像・動画は永吉 愛に帰属します。無断転用を禁止します。

© 2016-2019  Ai Nagayoshi