安井息軒 梅まつり

2020年2月11日(火祝)、快晴の中この日は清武町で開催された「安井息軒 梅まつり」に宮崎でテノール歌手として活動している畝原功気さんと出演させていただきました。

このお祭りは功気さんからお誘いいただき、セットリストの中には「Nessun dorma(誰も寝てはならぬ)」も入っており、ピアノ伴奏をすることに。

​クラシックの曲の伴奏という事でド緊張しながらもステージに臨みました。

楽屋には安井息軒のイベントや像などたくさんの安井息軒情報が。

ちなみに安井息軒は江戸時代の儒学者で、宮崎県宮崎市出身です。

江戸期儒学の集大成と評価され、近代漢学の礎を築き、門下からは谷干城や陸奥宗光など延べ2000名に上る逸材が輩出されそうです。

楽屋でセットリストの確認をしているとすぐに本番の時間が。

まずは私のピアノ弾き語りから始まり、「千本桜」を歌わせていただきました。

その後に功気さんの「Nessun dorma」、最後に2人で「Beauty and the beast」を歌わせていただきました。

お客さんからの賞賛の声もあり、とても嬉しく感じました。

青空の下で心地よく歌えたのはとても楽しかったです!

聴きにきてくださった皆様、ありがとうございました。

​また2人で歌えることを楽しみにしています♪

更新日:2020 / 2 / 15

当サイトで掲載している画像・動画は永吉 愛に帰属します。無断転用を禁止します。

© 2016-2021 Ai Nagayoshi