ホーム > ライブレポート >元気と夢をみんなに届けようプロジェクト

元気と夢をみんなに届けようプロジェクト

20200323youtube.jpg

2020年4月11日(土)、宮崎県は西都市にて行われている「元気と夢をみんなに路どけようプロジェクト」に参加させていただきました。

このプロジェクトがはじまったきっかけは今世界を震わせている新型コロナウイするの影響です。

音楽業界や飲食業界、その他たくさんのみなさんがイベント・営業を中止や自粛していることだと思います。

私も4月のライブイベントは全て延期と中止になりました。

そこで西都市民会館は普段では大物歌手が歌っているホールを無料で貸し出し、1曲を録音して西都市民会館の公式YouTubeチャンネルにアップされるというものです。

​さっそくマスクや消毒をして初めての西都市民会館へ!

西都市民会館に入るとまずは検温と体調チェックから始まります。

それから会場の地図を渡されホール内へ。

​楽屋も用意されており、心地良く使わせていただきました。

今回の演奏はキーボードではなくてグランドピアノ(YAMAHA)。

​ホールでのピアノはとても心地良く反響していました。

さらにサポートにパーカッションで堀川健治さんに入っていただきました!

​もありがとうございます(^^)

この日ホリケンさんと初合わせ!

軽くリハーサルをしてから本番へ。

無観客の中でのビデオ撮影はとても緊張感があり、【いい作品を作りたい】という自分のプレッシャーもある中無事に撮影を終えました。

西都市民会館のホールはとても歌いやすく、ピアノも弾きやすかったです!

あらにホリケンさんのパーカッションも入っているため、とても素晴らしい作品になっていると思います。

撮影した動画は後日YouTubeにアップされますのでお楽しみに♪

​それでは数枚ホールの様子を写真でお楽しみください。

パーカッションで入っていただいた堀川健治さんと一緒に。

YAMAHAのピアノくん。

更新日:2020 / 4 / 14

当サイトで掲載している画像・動画は永吉 愛に帰属します。無断転用を禁止します。

© 2016-2020  Ai Nagayoshi