ホーム > ライブレポート >Green Tea Filelds afternoon concert

Green Tea Fields afternoon concert

9月13日(日)、先月に引き続き今月もGreen Tea Fieldsさんにて月1で開催されるafternoon concertに出演させていただきました。

​今回ゲストに音楽友達の山下夢樺ちゃんが出演するとのことでしたので、お客さんとして聴きにいこうと思っていましたが、夢樺ちゃんからユニットで一緒に歌わない?とお誘いいただき「永吉愛×山下夢樺」として今日を迎えました。

今回この日のためにユニットとしてのCDも発売しようと考え、「Love&Dream」の練習と録音をスタート!

​とてもいい仕上がりのCDになったと思います。

本日の服は黒と白でお互い合わせてみました!

​会場に着き、夢樺ちゃんと1枚パシャリ。

16時になり、ライブ本番の時間になりました。

一番最初に歌うのは3ピース「rike a duo feat. 高松尚子」の皆さん。

​とてもオシャレなサウンドで心地いい音楽が響きました♪

お次は私たちユニットの出番。

オリジナル曲もカバー曲もふんだんに打たせていただきました。

1曲目は英語のオリジナル曲「Love&Dream」。

この曲は私の名前『愛』と夢樺ちゃんの『夢』をとってタイトルにしました。

​マイクロピアノ2台でかわいらしくしっとりと歌いあげました。

カバー曲にはユーミンの「真夏の夜の夢」Mr.childrenの「Gift」を持ってきました。

​この2曲はマイクロを離れ、アップライトピアノを使い、歌わせていただきました。

カバー曲の間にお互いのオリジナル曲も歌いました。

私は最近作詞作曲をした「つむぐ」、夢樺ちゃんは「母ちゃんラプソディ」。

実は山下夢樺ちゃんは2児の母であり、子育てもがんばりながら音楽活動もしているとてもパワフルなお母さんなのです!

そしてアンコールには坂本九さんの「明日があるさ」。

手拍子で盛り上がりながら私たちの演奏は終了しました。

最後の出演者は片貝晴美さん。

片貝さんは宮崎を中心に活躍されているjazz vocalistです。

とてもオシャレな曲が続き、中でも「Can't Take My Eyes Off You 君の瞳に恋してる」ではお客さんもとても盛り上がっておりました!ピアノの左手のベース進行がとても勉強になりました。

先月のアフコンは普段の満席の状態から半分ほどの人数で開催しましたが、今回は予約が思った以上に殺到されたそうで、本当に満席の状態でのライブとなりました!

オーナーの典子さんもとても驚いたそうです。

最後は出演者が楽しみにしているディナータイム♪

Green Tea Fieldsの美味しいお料理をいただきました!

身体が喜ぶようなお食事。

サラダには私が大好物のバジルソースも使っており、お肉となすにかかっているソースにはほうじ茶も含まれているそうです!お茶をふんだんに使ったお料理というわけですね。

​デザートは9月ということで、お団子でした。上に載っているクッキーはうさぎさんで、食べるのがもったいないほどかわいかったです。

出演者全体で写真も撮りました!

今回もとても楽しいライブとなりました。

主催の典子さん、共演してくださったみなさん、ユニットとして誘ってくれた山下夢樺ちゃん。

​聴きにきてくださったみなさん、本当にありがとうござました!

更新日:2020 / 9 / 17

当サイトで掲載している画像・動画は永吉 愛に帰属します。無断転用を禁止します。

© 2016-2020  Ai Nagayoshi